南モンゴルクリルタイ

オルホノド・ダイチン国連報告会「中国政府のモンゴル人弾圧は人種差別だ」

オルホノド・ダイチン国連報告会「中国政府のモンゴル人弾圧は人種差別だ」

オルホノド・ダイチン 国連報告会
中国政府のモンゴル人弾圧は人種差別だ

 この8月、クリルタイ(世界南モンゴル会議)幹事長であり、(社)アジア自由民主連帯協議会副会長のオルホノド・ダイチンは、スイス・ジュネーブの国連人種差別撤廃委員会に他NGOやNPOと共に参加します。現場で発言の機会は限られたものですが、各団体との交流、そして何よりも、現在中国政府が行っている南モンゴルにおける政策を、国際社会が禁じている人種差別政策という視点から訴えることができたことは大きな意義があると考えています。
 今回この国連報告が実現したのは、様々な団体、個人の協力、ご支援によるものでした。皆様方への感謝と、活動の報告を兼ねて、このジュネーブ訪問の報告会を下記のとおり開催いたします。どうぞ皆様方のご参加と、今後の活動への提言をよろしくお願いいたします。

報告者 オルホノド・ダイチン(クリルタイ幹事長)

日 時 9月1日(土)13:30開場 14:00開会 16:00閉会
場 所 北沢タウンホール2階 集会室1

資料代 1000円
主 催 南モンゴルクリルタイ
連絡先 オルホノド・ダイチン 電話080(9129)2872

北沢タウンホール
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目8−18
03-5478-8006
https://goo.gl/maps/WdrLtv1LVM82