南モンゴルクリルタイ

Justice20実行委員会 抗議声明

 
テムチルト会長が実行委員長となっております。
J20公式サイトはこちらです。

(以下、声明)


 我々Justice20実行委員会は、インド太平洋全域に及ぶ、自由、平和、民主主義、民族自決権の実現のために、この6月末にG20のため来日する、中国共産党一党独裁政権・独裁者習近平に対し抗議の声をあげることを宣言する。

 中国共産党による残虐極まりない人権弾圧及び民族虐殺は、事実上建国以来始まったものである。中国共産党は、チベット、南モンゴル(内モンゴル)、ウイグル(東トルキスタン)などを植民地化し、民族の文化伝統や信仰を踏みにじるだけでなく、罪のない人々を虐殺し続けてきた。現在、ウイグル(東トルキスタン)全土に存在する再教育施設という名の強制収容所はその象徴である。

 また、30年前の天安門事件に代表されるように、民主化を求める中国人にも弾圧と虐殺が行われ、平和的な民主化を訴え続けた劉暁波氏は、ノーベル平和賞受賞者であるにもかかわらず獄中で適切な治療もなく亡くなった。中国国内における過去70年間を通じた犠牲者の数は計り知れない。

 習近平政権は、覇権主義と領土拡張、経済権益の拡大の野望を隠そうともせず、東シナ海、南シナ海をはじめ、インド太平洋全域の平和と国際秩序を脅かしている。特に台湾への非礼な恫喝と内政干渉、日本の尖閣諸島、そしてベトナム、フィリピンなど東南アジア諸国への侵略行為が公然と行われている。そして習近平政権が進める一帯一路政策は、この独裁体制の影響力が世界中に広がることを目指しているのだ。

 そして、「改革開放政策」により経済が発展したと中国共産党は自画自賛しているが、乱暴で現地住民の意志を無視した乱開発は、南モンゴルの砂漠化をはじめ全土の環境悪化につながっている。公害対策なき無秩序な工場建設は大気汚染を招き、チベットをはじめ貴重な水資源が汚染され、PM2.5や黄砂は日本をはじめ周辺諸国にも到来している。

 中国共産党一党独裁政権と終身独裁者習近平こそが、このインド太平洋地域、さらには世界全体に対する、自由、平和、民主主義、民族自決権の敵であると我々は断じざるを得ない。

 我々J20は、下記の項目について、中華人民共和国政府、中国共産党並びに終身独裁者習近平に要求する。

中国政府は、ウイグル(東トルキスタン)における全ての強制収容所を閉鎖し、収容者を釈放せよ
中国政府は、言論、表現、結社の自由を認め、民主化運動への弾圧をやめよ
中国政府は、信教の自由を保証せよ
中国政府は、台湾への武力威嚇を止め、武力による併合政策を放棄せよ
中国政府は、香港での一国二制度の国際公約を守り、言論弾圧を止めよ
中国政府は、南シナ海および東シナ海への武力による侵略をやめ、不当に占拠している全ての領土を放棄せよ
中国政府は、チベット、東トルキスタン、南モンゴルへの侵略行為を謝罪し、民族自決権を承認せよ
中国政府は、不当逮捕しているチベット人タシ・ワンソク氏、ウイグル人イリハム・トフティ氏を釈放せよ
中国政府は、王宇氏を始めとする人権派弁護士、活動家への弾圧をやめ、不当に拘束している全ての良心の囚人を釈放せよ
中国政府は、正当なパンチェン・ラマ11世であるゲンドゥン・チューキ・ニマ氏を釈放せよ
中国政府は、ドナーの同意なき非人道的な臓器移植を停止せよ
中国政府は、ダライ・ラマ法王をはじめとする高僧の転生の認定に干渉するな
中国政府は、アジア民衆の水源であるチベットでの環境破壊を停止せよ。
中国政府は、チベットでの核廃棄物処理をやめよ。
中国政府は、草原の砂漠化につながる環境破壊をやめよ。
中国政府は、地下資源の乱掘による環境破壊をやめよ
中国政府は、難民条約を順守し、北朝鮮難民の逮捕や強制送還をやめよ
中国政府は、不当に逮捕している日本人商社員を釈放せよ
中国政府は、ダライ・ラマ法王のチベット無条件帰還を認めよ
中国政府は、民主主義に基づく選挙を行い、各民族の自決権を実現せよ



賛同団体(2019年5月29日現在)順不同

(一社)自由インド太平洋連盟
(一社)アジア自由民主連帯協議会
クリルタイ(世界南モンゴル会議)
(特活)日本ウイグル協会
Students for a Free Tibet Japan
民主中国陣線
黒龍会
(特活)夢・大アジア
利他利他有興会
中国社会民主党
(一社)日本沖縄政策研究フォーラム
自由と人権を守る日米韓協議会
中国爆料革命全球協調中心
中国民主運動海外联席会議
台湾建国応援団
アジア中国問題研究会
台湾研究フォーラム
ベトナム革新党



賛同者(2019年6月11日現在)順不同・敬称略・随時追加

ラビア・カーディル(自由インド太平洋連盟 会長)
ショブチョード・テムチルト(クリルタイ 会長)
ペマ・ギャルポ(アジア自由民主連帯協議会 会長)
イリハム・マハムティ(日本ウイグル協会 会長)
ツェリン・ドルジェ(SFTジャパン 代表)
オルホノド・ダイチン(クリルタイ 幹事長)
西村幸祐(アジア自由民主連帯協議会 副会長)
三浦小太郎(アジア自由民主連帯協議会 事務局長)
石井英俊(自由インド太平洋連盟 副会長)
ランダムヨーコ(国際ジャーナリスト)
小島孝之(自由インド太平洋連盟 事務局長)
安保智子(利他利他有興会 代表)
王戴(民主中国陣線 副主席)
田中健之(黒龍会 会長)
若麻績敬史(平和を願い行動する僧侶の会 代表/善光寺徳行坊 住職)
太田秀雄(SFTジャパン 理事)
佐藤誉司(ウイグル支援者)
古川フミエイツ(アジア自由民主連帯協議会 広報部長)
洪熒(統一日報 主幹)
岩永洋(ウイグル支援者)
仲村覚(日本沖縄政策研究フォーラム 理事長)
ウミット・ハミット(自由インド太平洋連盟 ウイグル代表)
ジェイソン・モーガン(歴史学者)
金田太朗(SFTジャパン 理事)
曾建元(自由インド太平洋連盟 台湾代表)
柚原正敬(日本李登輝友の会 事務局長)
永山英樹(台湾研究フォーラム 会長)
小名木善行(国史啓蒙家)